さすがはYOSHIKI様。「24時間テレビ」出場の条件があまりにもYOSHIKI様らしかった。

さすがはYOSHIKI様。「24時間テレビ」出場の条件があまりにもYOSHIKI様らしかった。

こんにちは、shinamonです。

毎年、恒例の24時間テレビが始まるたびに、あぁ、そろそろ休みも終わりだなと、
宿題に追われたり、「時間よー!止まれ!!って思うのは、shinamonだけではないはず。

スポンサードリンク

今日は、こんな記事を拝見しました。

なんと、あのYOSHIKIが、24時間テレビに出演するとは!!

shinamonは、いかなる理由であれ、これにはびっくりした。

shinamonは、個人的なことを申し上げると、24時間テレビは基本的には見ません。

あの、月並みな意見ですが、どうも、あの、

「感動の押し売り」的なノリがついていけないというか、

何も感動もしないし、感動しないと人でなしなのかなんなのかわかんないけど、

ムリに涙も出てこないし。

だいたい、嵐とか今年だったら、羽生くんとか、今年話題の人が出てきて、

何を視聴者に感動を与えるのか良く分からない。

24時間テレビっていうくらいだから、24時間ずっと番組があるんだろうけど、

正直、24時間、ずっと見ている視聴者ってどれくらいいるんだろうか。

チャリティー番組だというのに、出演者にギャラが払われているという事実だけど、

どれだけ、芸人がマラソンを完走しようが、苦労や困難を乗り越えようが、

それをお金にしてしまうあたり、少なくとも、「善」であるとは思いがたくて・・・

これは、まぁ、shinamon個人の意見なので、賛否両論あるんでしょうけどね。

それにしても、世界のYOSHIKI様は何をやってもかっこいいの一言です!!

スポンサードリンク

しかも、さらに、shinamonを驚かせたのは、この事実!!

・・・え??ノーギャラなの!!

もう、さすがは、世界のYOSHIKI様としか表現しようがないっすわ。

番組の趣旨に賛同しノーギャラで出演させて頂いています。

詳しくは、こちらの記事を見ていただければ と思いますけど、

わざわざ、この番組のために、日本時間25日に米ロサンゼルスでライブを行った後、飛行機で帰国したんですよね。

「みんなと一緒に、少しでも人々に夢や希望そして勇気を与えることができれば。それだけです。」

そして、YOSHIKIに憧れ、ドラムに打ち込む、盲目の11歳の少年のために、午後7時ごろから東京・日本武道館で

「ENDOLESS RAIN」などを披露されたんです。なんともかっこいい!!

これからも、大いにご活躍されることを念じています。

スポンサードリンク

ちなみに、今年の「24時間テレビ」募金総額について。

合計、2億6787万5910円だそうです。

この集まった金額はいったい何に、そして、どこへ使われるのでしょうかね・・・

疑問に思いません??

誰か知っている人にお聞きしたいです。

声を大にして。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人生は長いようで短い。

限られた時間の中で、自分には何ができるだろう。

何を成し遂げたいだろう。

そして、成し遂げるために、何かに遠慮して生きてはいませんか。

全く必要でないのに、人の顔色をうかがってはいませんか。

誰かの引き立て役になることで、自分の存在意義を確認してはいませんか。

かつては、私もそうでした。でも、もうそんな自分からは卒業したい。

だからこそ、このサイトを立ち上げました。

自分の人生は1度きり。誰かの人生ではなく、自分の人生を生きる準備は出来ていますか。

もし、まだ出来ていない人がいるのであれば、そろそろ、腹をくくるべき。

一緒に、それぞれの「自分の人生を生きていきましょう」

liberty-okay-media~自分の人生を生きようよ~

芸能人カテゴリの最新記事