蒼井優と南キャン山ちゃんの電撃結婚から見えた結婚の形について。

蒼井優と南キャン山ちゃんの電撃結婚から見えた結婚の形について。

今日、職場の休憩室で昼ご飯を食べていたら、こんな話題が出てきた。

「山ちゃんと蒼井優が結婚した!」

shinamon、大好きなカレーとナンのセットを食べ終わって、ちょっと

お昼寝しようと思っていたのに、一発で眠気が覚めてしまった!!

今日は、エイプリルフールでは・・・ないはずだ。

関西では、梅雨入りもまだで、まだ、頭もボーっとしていないし、

でも、山ちゃんってどう考えても、あの、、、

芸人の南海キャンディーズの山ちゃんしか思い浮かばないし・・・と思って。

確か、蒼井優さんは、大のイケメン好きで有名だったはず。

しかも、あっさり次から次へと男を乗り換え、なんか、新居のローンも残っている

俳優さんもいてたはず。今は完済しているのかもしれないけど。

しかも、どうやら、交際して2か月でのおめでたい結婚という話。

ついでに言うと、shinamon。下世話だけど、てっきり

「蒼井さんは妊娠でもしたのか?」と思ってしまって、

職場の人に聞き返したんですけど、「違う」と。

いやぁー、蒼井優さんは、イケメンと付き合いすきで、もう、

イケメンには飽きちゃったのかなぁとか

思ったりもしてるんですけど。飽きたというか、懲りたというか。

今日は、そんな南キャン山ちゃんと女優蒼井優さんの、

超がつくくらい、おめでたいお話について書かせて頂きます。

(結婚会見;ノーカット版です)

スポンサードリンク

山ちゃんは、なぜ、蒼井優さんを射止めることが出来たのか。

shinamonが、結局考えたのが、コレ。

確かに、相方のしずちゃんの紹介で顔合わせをして、

たとえ、付き合うに至るまで、友達期間もあったのでしょうけど、

交際2か月でゴールインしたのは、結局、

「鉄は熱いうちに打て!!」のことわざのままに、

山ちゃんは、徹底して、蒼井さんに趣味から好みから価値観から、

何から何までを合わせる戦略に出たんだと思う。

もう、これに尽きる。

あと、やっぱり山ちゃんは芸人さんだから、エンターティナーなので。

多くの男性は、目の前の魅力的な女性がいたら、なんとかその女性を楽しませようと、

喜ばせようと思うはずで、まして、芸人さんが女優さんを見たら、

そして、好みのタイプだったら、全力でエンターティナーに徹するだろう。

それは、容易に想像できる。

現に、山ちゃんは会見で、蒼井さんの好きなところを下記のように述べている。

蒼井優だというドキドキが数分でなくなるぐらい気さくに話してくれて。

なんて優しいんだって。話も合うし、好きなものとか。

スゴイ楽しいということを全力で僕に伝えてくれて。

俺といることを楽しいって、ひょっとしたら俺のことを好きになってくれる可能性があるのかなって。

ちょっとずつごはんを食べる時間を重ねていって、ちょっとずつ上がっていって、

これたぶん好きだなと思ったときに告白しました。

つまり、山ちゃんが全力で蒼井さんを楽しませるように努力したと言える。

スポンサードリンク

そして、普段からモテる女性ほど、この、「自分を楽しませようとしてくれる男性」に弱いと言える。

「楽しい」「楽しくない」は、この際、どちらでもいい。

「楽しませようとする姿勢」が伝わるかどうかが、キーとなると言える。

男性は、女性を喜ばせるために、ありとあらゆる方法を試す。

時には面白い話をしたり、真面目な話をしたり、(仕事の話とか)

女性をほめたり、逆にイジったり、自分の不幸な身の上話を話たり・・・

山ちゃんは、今回の結婚記者会見でも、これらをすべて実践していると言える。

まさに、戦略通りに、蒼井さんをオトしたとshinamonは断言できる。

ついてに言えば、男性は女性が自分のエンターティナーに素直に喜べる人にめっぽう弱い。

蒼井さんは、山ちゃんのちょっとしたエンターティナーにいちいち、きゃっきゃと喜んで

スポンサードリンク

大げさなくらいに反応していたに違いない。

こういうところが、イケメン俳優も含め、次から次へと彼女にハマっていった魅力と言えるだろう。

山ちゃんだけ、例外というわけではない、ということだ。

交際2か月でのゴールインは早いと言えるか否か

例えば、交際0日でゴールインをした芸能人の夫婦だって珍しくない数で存在する。

それを思えば、少なくとも、2か月は付き合っていたのだから、早いと決めつけるのもどうだろう。

周囲は、早くも、この美女と野獣(失礼)夫婦については、

「離婚する」という意見で一致している。職場の人たちも例外ではなく、この意見だ。

しかし、shinamonは、この夫婦は生涯離婚せず、幸せに暮らし続けると考えている。

確かに、今はまだ同居をしていないし、これから新居を探すと会見でも話をしていたので、

半年も1年もたてば、お互いのアラや欠点も見えてきて、

嫌いになるところも、不満も出てくるだろう。

(今は、不満はないと2人とも会見で話しているが・・・)

でも、shinamonは、この夫婦なら、お互い話あったり、

山ちゃんや蒼井さんが折れあったりして、壁を乗り越えるだろうとみている。

根拠を言え、と言えば難しいが、強いて言うなら、

蒼井さんが、山ちゃんの仕事に対する姿勢を尊敬しています!!と最後の最後の会見で

ハッキリと話していたので。

結婚の決め手を聞かれたときに言い忘れていたことがあります。

私は山里さんの仕事に対する姿勢を尊敬しています。

私も基本的に怠け者ですが、仕事になると、とことんやってしまう。

山里さんをみていると、それが間違っていないんだなって思わせてくれる。

とはいえ、私より山里さんの方が仕事がないと生きていけない人だと思う。

自分が与えられた仕事は精一杯やっていき、できる限り山里さんを支えたいです。

最後の最後で伝えたというのが、印象的で、

やっぱり、自分が尊敬出来る男性と結婚し、そんな男性を支えていけることが、

女性として、何よりも幸せなことだと思うので。

蒼井さんは、このまま家庭に入っていくのか、女優業を続けていくのかは、わからないけど、

山ちゃんという、ちょっと正直、ネガティブなところも見えてしまうけど、

真面目でよくしゃべる(ちょっとうるさいと思うときもshinamonはありますけど)男性を

蒼井さんの素敵な笑顔で癒し続けてほしいなぁとshinamon個人的には思います。

 

芸能人カテゴリの最新記事