あなたは、なぜまた今回も愛してくれない人を好きになってしまうのか。

あなたは、なぜまた今回も愛してくれない人を好きになってしまうのか。

あなたは、現在、恋をしていますか?

そして、恋を楽しんでいますか?

そして、あなたは、ひょっとしたら、こんなことで悩んじゃっているかもしれません。

「私のことをちゃんと大切にしてくれない人を、好きになっちゃう。」

「相手から好きになってくれた人は、なぜか、好きになれない。」

うまくいかない恋愛や、理想的な結婚が出来ないことや、

そもそも、出会いがないこと、そして、自分を好きだったり嫌いだったりで、

心が不安定になる、なんてことはありませんか?

shinamonは、あります。

スムーズにいくはずの恋愛を避けてしまう。

明らかにうまくいかないとわかっている、でこぼこ道のような恋愛を、

不幸になるとわかっているはずなのに、踏み入れてしまう。

それは、なぜなんでしょう。

一緒に考えてみませんか。いや、考えましょう!!

スポンサードリンク

冷たくされると、なぜか、追いかけてしまいたくなる。

あなたは、男性から冷たくされると気になってしまう、みたいなところはありますか?

また、苦しい恋にハマっている女友達が1人か2人くらいはいませんか?

そんな女性は、「彼女を愛さない男を無意識に自分から選んで、好きになっている」と思います。

なんでなんでしょうね。

幸せになるのが怖いのでしょうか。

自分が幸せになってしまっては、いけないと思い込んでいるのでしょうか。

誰もそんなこと言っていないのに。。。

心のどこかで、自分を「ダメな女」だという烙印を押している。

やめろ!今すぐやめろ!!

そんな烙印を押していいなんて誰も言っていない。

だれに頼まれて押しているんだ?

お母さん、お父さん、そんなあなたの姿を見ていると、悲しむよ。

でね、心のどこかで、自分を「ダメな女だ」と思っているとね、そんな縁を引き寄せてしまうよ。

俗にいう、悪縁ってやつ。

悪縁というのは、どういう縁かというと、なんとなく、違和感を感じたり、

我慢してしまったり、理不尽なことをされても何も言えないような相手に出会ってしまって、

スポンサードリンク

自分自身が苦しめられてしまうような、そんな縁のことなの。

別に、我慢する必要なんて、ないのにさ。

いなくなってもそこまで本当は困らないのにさ。

会話していても、「うーん・・・???」ってよく理解できなかったりする。

だけど、自分でコントロールできなくなっちゃう。

それでいいのかな。それが、男運が悪くなる原因なのかもしれないんだよ。

しかもね、何かと理由をつけて、関係を絶たないようにしている自分がいたりするんだよ。

そんなので、自分自身の首をしめてるのなんて、絶対損だから、やめないとダメ!

お母さんもお父さんも、そんなあなたの姿を見ると、悲しむよ。

自分のことを嫌いだから、「愛してくれない相手」に興味をもっちゃう。

心のどこかで、自分自身を「ダメな女」の烙印を押しているとさ、

あなたのことをなかなか受け入れてくれない男性や、あなた以外のことに夢中な男性のことを、

とても魅力的に見えることがあるんだよね。

shinamonも、これは何度も経験していることだから、よーくわかる。

あなたが、彼にひかれた理由なんて大体こんな感じでしょ。

「私に、何か教えてくれそう。」

「こんなハイスペックな男性、今後二度と私の前には表れない」

「知らない世界へ連れていってくれそう」

「ドキドキわくわく刺激的で、飽きない。目が離せない。」

でもね、こんなのは、あなたの、妄想、幻想だから!!!

自分のことを好きになってあげてください。

自分のことを一番大切にしてあげられるのは、そう、あなた自身なんだからね!!

そこんところ、よろしくね!

あと、自分が嫌いで、自信がないあなたにとって、ダメ出しをしてくれる男性は魅力的ですか?

痛いところを、ズバ!っと言ってくれる男性は、男らしくあり、頼りがいもある。

違う違う。それは、勘違い。

そんな、彼を尊敬する必要性もない。

大体、ダメ出しなんて、自分に自信のないダメ男がするもんなんだよね。

自分の自尊心を保つために。

「お前のためを思って言ってやっている」とかいう言葉にだまされてはいけないよ。

あなたは、彼の所有物でもなんでもないからね。

彼の顔色を伺ってばかりいてはいけない。

必要な、愛のムチなんて、ないからね。

堂々と、自分のやりたいようにやって、言いたいことを言ってくださいね。

 

 

 

恋愛カテゴリの最新記事