「ブスはこの世から消えてしまえ!」と思う理由について述べてみる。

「ブスはこの世から消えてしまえ!」と思う理由について述べてみる。

shinamonは、ブスが嫌いです。

え?いきなり何を言いだすのか?って。

でも、嫌いなんですもん。ハッキリいって、生きてて迷惑だと言いたい。

ただ、ブスとは見た目のことでは、決してないです。(ここ超重要!!)

では、shinamonが思うブスとはどういう人のことか。

今日は、そんな話をしてみます。

スポンサードリンク

ブスとは何か。

もう一度、言いますけど、ブスは生きてて迷惑です。

shinamonは、絶対に関わり合いたくないんですよ。

今日、ツィッターをしていたら、

キングコング西野さんの、こんな内容のブログを発見しました。

@「魔法のコンパス」キングコング西野 ブスの流儀

(先に目を通されることをオススメします!!)

そいや、キングコング西野さんについては、んな記事も書いています。

なんかね、色々と共感してしまったので、さらに深堀したくなりました。

「焼肉奉公ブス」

世話を焼いている自分に酔い、相手のことを1ミリも考えられないタイプのブスです。
「この肉、食べ頃だから!」と相手の皿に肉を置きますが、
相手が“肉を食べたい頃”だとは限らず、相手は自分のペースで肉を食べることができません。
相手が米を食べたかろうが、スープを飲みたかろうが、焼き肉奉行ブスはお構い無し。
「アンタにメチャクチャ美味しい肉を食べさせたいねん!」
と、とにもかくにも自分のペースで、ドンドンと肉を焼いていきます。
肉を焼くことで自分のポイントが上がると信じ込んでいて、
これには『居酒屋で料理を取り分けるブス』も該当します。
好きなタイミングで、好きな分だけを食べる自由を相手から奪います。

まぁ、要するに・・・

相手のペースを尊重出来ないブスってことですね。

スポンサードリンク

shinamon、西野さんは、食についてとても細いんです。

きっと、西野さんも食は細いんです。

食べたいように食べて、食べたいときに食べる。

やりたいようにしたいんですよ。

だって、そうする権利がありますよ。当たり前じゃないですか。

しかも、そのあと、自分の分は自分でお勘定ももつわけですし。

まぁ、おごりの時もあるかもしれませんけど。

その当たり前のことが、出来ないってなんでやねん??!と。

しかも、食べられる量が決まっているから、食べながら、

でも、適度に小休憩もしながら、

コミュニケーションを取りたい人と笑いあったり、仲良くなったりしたいわけですよ。

なのに、こう・・・それを、真っ向から邪魔してきやがるんですよ。

自分の都合で。こんなことってあります??!

このブスは、shinamonや西野さんに料理を取り分けることによって、

周囲に「気が利く人アピール」をしたいわけですよ。

要するに、自分の価値を高めるために、小食のshinamonや西野さんを

スポンサードリンク

まぁ、言葉は悪いですが、、、

利用しているわけですよ」

もちろん、西野さん個人に好かれたい欲もあると思いますが。

でもね、こんなブサイクだから、周囲も、アンタが目をつけているイイ男も、

相手にしないわけですよ。

当然ですよ。

自分のことしか考えていないんだから。

そして、こういうブスは、料理のとりわけに限らず、すべてのことにおいて、

自分流を「親切にしている」と装って、押し付けてくるんですよ。

だからといって、その親切をゴミ箱に捨てるわけにもいかないんですよ・・・

捨てられるものなら、まだ、マシなんです。

だけど、捨てたらいけない気がする。だって、やっぱりそれって罪悪感感じません?

なんとなく、誰かが、自分のために、作ってくれたご飯。

スポンサードリンク

でも、捨てられないから、捨てるのはもったいないし、

全部無理してでも食べちゃう、(別に作ってくれって頼んでないんだけど)

食べないといけない。。。そんな感じ。

だから、近づきたくないんです・・・

でもね、本当に。食べたくないのに食べさせられるのって、吐きそうだし、

逃げたくなってしまうし、もう、どうすることも出来ましぇん。

少なくとも、shinamonは、泣きそうになります。

(本当に食べたくても食べられないのに勧めてこられてトイレで泣きそうになります。)

だから、こんなブスは、ダメ!絶対!!

ブス=優しくない。

shinamonは、優しい人が好きです。

優しい人ってどんな人??

それって、自分のことは横においておいて、まずは、

相手の目線にたって、物事を考えられる人じゃないかな。

俗にいう、「他者目線」っていうヤツです。

大体、「自分さえよけれが相手はどうなったっていい」って考える人は、

本当に、どんどんブス化が増していくんですよ。

ブス化が増していったら、笑えなくなっちゃうし、そうしたら、

本当に眉間にしわが寄ってくるし、そんな人とは、周りも距離を置いていくように

なってしまうし、どんどん、悪循環になってしまうんですよ。

だから、食べたい時に食べさせてくれ!!

親切の押し売りはいりません!!!

いらないものを無理やり押し付けられることほど、辛いことはありません。

しかも、ゴミ箱に捨てたくても捨てられないようなやつ。

もう、そんなことしてくるブスは、この世から消えてしまえ!!

頼むから、相手に好かれたければ、まずは、

「これをやったら、渡したら、言ったら、相手は心から、喜ぶのかな?」

もう一度、言いますよ

「これをやったら、渡したら、言ったら、相手は心から喜ぶのかな?

一度、自分の心に唱えてみてから、実行してみてください。

それだけで、あなたのブス→めっちゃ可愛いに変わるはず。

しかも、可愛い人は好かれますよ~!!!

そしたら、毎日、ハッピーハッピー!!

一度、ぜひ、お試しあれ!!!

ちなみに、最後に一言。

shinamonと、西野さんは、差し入れが大嫌いです。

有難迷惑です!!

嘘だと思うのなら、西野 差し入れでググってみてください。

いっぱいそんなエピソードが出てくるんですよ。(本当にびっくりするくらい出てきます)

そして、shinamonもその理由に非常に共感しています。

なぜなのか、一度ぜひ、考えてみてください。

それは、だれのための、差し入れですか??

その他カテゴリの最新記事