ミスチルの最新アルバム【重力と呼吸】はこういう思いで創られた。

ミスチルの最新アルバム【重力と呼吸】はこういう思いで創られた。

スチルが大好きなshinamonです。

10月3日にミスチルの最新アルバム「重力と呼吸」がリリースされます。

なんと、前回のアルバムのREFRECTIONから3年が経過しているんですけど、

「REFRECTIONが個人的に最高傑作すぎて」

個人的にはNakedが好きです。

(↓クリックするとamazonへ飛びます。)

未だに毎日のように聞いていて、十分満足しすぎている中でのリリースです。

スポンサードリンク

もし、まだREFRECTIONを1度も聞いたことが無いというならば、、、

これは、冗談抜きに、人生損しているレベルといっていいと思う。

ミスチルファンの私が個人的に内心桜井さんに思っていたこと。

ミスチルファン歴15年強のshinamonですが、

正直、やっぱり、「いっつもいっつも、常に、全力でミスチルを愛してきたか?!」と言われると

まぁ、、、正直そうでもなくて、

REFRECTIONが発売されるまでの、数枚のアルバムについては、

熱狂的なファンには聞き捨てならないかもしれないけど、

正直、正直、糞アルバム・・・(言葉悪くてすみません。)

いや、ちょっとマンネリ化されたアルバムと思っていて、

ほんと、shinamonずっと、

「桜井さん、ちょっと世間様に、事務所様に、いや、自分自身にちょっと遠慮しちゃってません??って

はがゆくてしょうががなかったんですよ。

自由にのびのびとこの作品、このアルバムを創られたのですか?

??って首ひねった感じ。

なんか、桜井さんらしくないというか、

家族もいて平和で丸くなったと言われれば確かにそれはそれでいいことなのかもしれない。

そして、私たちにはわからない、しがらみがあるのは重々承知。

だけど、に、しても、なんか、、、間延びしてるというか。

そりゃ、擬態とか、pieceとか名曲もあるんですけどね。

@HANABIもそうだし。

で!で!!満を持して、この、REFRECTIONというアルバムを出して下さった時には、

(↓クリックするとamazonへ飛びます)

心の中で、「さくらいさーん!!おかえりなさーいい!!!」

「このアルバムを待っていたんですよぉぉぉ」って泣きたくなっちゃったくらいで。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

もう、どうしようか、ファン辞めてしまおうかって本気で寂しくなってたから、

ほんと、桜井さんのライブでの、心からの笑顔、のびのびとライブを楽しんでいる姿に、

またもや、泣けてしまって・・・

やっぱり、自分でやりたいようにやっている姿を見て、ファンは安心と安堵を覚えるのだと個人的には思う。

それからの、この最新アルバムなので、今回もとても楽しみにしているわけです。

(↓クリックするとamazonへ飛びます)

前置きが長くなったのですが、このアルバムについて、桜井さんはこうインタビューで話をされています。

「重力と呼吸」を創る中での桜井さんの曲作りのスタンスについて

今回、サウンドをすごくこだわって作っているから、

早くテレビの音じゃなくて、ヘッドフォンとかで聴いてほしいですね。

(引用元:FATHER&MOTHER 2018.SEP.№79)

「シンプルでいて、だけど強く録音したいっていう思いがあったんだけど、

その強さはテレビのスピーカーからではなかなか伝わらない」と応えています。

ミスチルといえば、私は、あの桜井さんでないと表現できない、歌詞のセンスに魅力を特に感じていて、

他の誰もマネの出来ない、桜井さんでしか表現しつくせない数々の言葉があるのは、

皆さん、周知の事実だと思いますが、

今回は、特に、サウンド=音にこだわったというから、これはこれで、とても楽しみです。

今回は、歌を聴いてもらいたいというよりも・・・

また、インタビューでは、こうも応えられています。

今までは曲があって、歌があって、その歌を良くする為に、

どういう風な音像にしていくかっていうことを考えていたんだけど、

今回は歌を聴いてもらいたいというよりも、バンドの音を聴いてもらいたいっていう要求が強かった。

(引用元:FATHER&MOTHER 2018.SEP.№79)

なるほど。

昨年のツアーを終えて、新たなミスチルの歌を期待していたのが、shinamonの本音ですけど、

ここは原点に返って、ミスターチルドレンのバンドを聴いてみたいと思いました。

なんか、今回は、とにかく、「音」にこだわっている彼ら。

もちろん、今年もツアーは参戦しますが、(しかも最終日!!)もう、今から楽しみで仕方がありません。

スポンサードリンク

これからも、自由にのびのびと名曲を1曲でも多く、私たちの耳に届けてほしいと願ってやみません。

(↓クリックするとamazonへ飛びます)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人生は長いようで短い。

限られた時間の中で、自分には何ができるだろう。

何を成し遂げたいだろう。

そして、成し遂げるために、何かに遠慮して生きてはいませんか。

全く必要でないのに、人の顔色をうかがってはいませんか。

誰かの引き立て役になることで、自分の存在意義を確認してはいませんか。

かつては、私もそうでした。でも、もうそんな自分からは卒業したい。

だからこそ、このサイトを立ち上げました。

自分の人生は1度きり。誰かの人生ではなく、自分の人生を生きる準備は出来ていますか。

もし、まだ出来ていない人がいるのであれば、そろそろ、腹をくくるべき。

一緒に、それぞれの「自分の人生を生きていきましょう」

liberty-okay-media~自分の人生を生きようよ~

音楽カテゴリの最新記事